リフォームの施工事例をスタッフが分かりやすくユニークにご紹介。

ユメックスホームのリフォーム日記

  • 02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 04


明日から新年度です!

こんばんは!
今回、年度末最終のブログを発信させて頂きます、埼玉営業所の和田です!

初めてなので不器用ながら更新します(巷では初めてじゃない噂がありますが)

今回はこちらから!



千葉県某所のマンション!

前回、前々回とお風呂の紹介だったので、今回はキッチンを紹介します^o^

キッチンは毎日料理で使うので、綺麗にされてる方も多いかと思います。

こちらをご覧ください



今回の現場も、それはそれは大切にされてたようで、綺麗好きな性格が滲み出てくるような位でした。

しかし、


実際に



外してみると




あらら…
目に見えない給水管は痛んでるんですねぇ…
こればかりは鉄と水の相性が良くならない限り防ぎようがないのです(´・_・`)

でも、だからと言ってただ新しくするのなら、綺麗で便利な方がいいじゃないですか!

ご覧ください!


こんなにスッキリしました!
ただ綺麗になっただけじゃなく、使われる奥様の背丈にあわせた高さや吊り戸棚などもちゃんと設定されてます!
僕も背が低いのでよくわかるのですが、高さぎ合わないキッチンじゃせっかくの料理も捗らないですからねぇ笑

新しくなってからも、以前と変わらずずっと綺麗に使って頂けると思うとすごく嬉しいです!

キッチンのリフォームも、僕たちユメックスホームにお任せ下さい!!




いよいよ年度が代わり、僕にも初めて後輩が出来ます。見せれる先輩を目指しながら、共に成長していけるよう頑張ります!!
これからもこの和田を、そして来年度からもユメックスホームをよろしくお願いします!!
  1. 未分類
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


風呂と台所と私(松島)

こんにちは 初めまして


ブログ初心者の、ユメックスホーム埼玉営業所の【松島】です

まだスタッフ紹介の所に顔写真などの情報が一切載っていないので、「誰?」状態ですが、これでもスタッフの一員です

近日載せてもらう予定なので、そちらも楽しみにしてください(^.^)/

























ところで、これ 何だかわかりますか?
















コンクリむき出し









コンクリ床

















実はお風呂の空間です






コンクリートの空間の中に四角いもう一つの箱が入って、お風呂となります

つまり、箱の中にもう一つ箱が入ってるようなものです

その「もう一つの箱」がお風呂の空間になるんです



元々のお風呂場の壁とか床とか全部取っていくとこういう感じになります(あくまで一例、違う場合もあります)

















壁とかを外してみてみると…




























廃材壁















フレームサビ
















お風呂場は湿気とかが多いので、金属を使ってるフレームだと錆びてしまいます(><)

そのまま使っていくと、錆び膨れ(壁が膨らんで出っ張ってくる症状)や壁自体が歪んできたりしてくるので注意です!











既存のお風呂を外していって、新しいユニットバスを入れてあげると…





























風呂完成













ハイッ!!!   ジャーン!!!



と言いたいところですけど、写真の撮り方が下手過ぎて泣けてきました…orz




なんとかわかりますか?

お風呂が綺麗にかっこよくなりました!!!!







壁は正面をアクセントパネルで周りをシンプルな白でかためてあげてます↑↑

正面の壁が際立ってる感じですね^^



このお風呂は乾きが良い床を入れているので、お風呂使ったあとのビシャビシャな床もすぐに乾いちゃう物に換わってます( ゜ω ゜)


壁も目地がない、ツルツルな壁なので掃除の手間が省けると奥様も喜んでいました(>∀<)









僕がもっと写真をいっぱい撮っていればうまく伝えられたかもしれませんね^^;




このブログを通して、皆様にお風呂やキッチンなどの水廻りのことをどんどんお伝えしていきたいと思っています!!

まずは写真の撮り方をうまくなれるように努力します↑↑





タイトルに「風呂と台所と私」と言ったからには、次回はキッチンのお話をしたいと思います☆

















では、最後に百人一首で僕の好きな句を紹介します











【ひさかたの 光のどけき 春の日に
 
 静心(しずこころ)なく 花の散るらむ】



意味は:こんなに日の光がのどかに射している春の日に、なぜ桜の花は落ち着かなげに散っているのだろうか







だ、そうです

子供の頃になんとなく覚えてた百人一首が実はこんな意味だったとは知らずに好きで覚えてました(笑)


時期的に春なので、ちょうどいいタイミングですね^^;






では、また次回お会いしましょう!!!


【松島】でした
  1. 未分類
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY